• ひたかさとみ

自分を肯定する方法は?

最終更新: 1月16日


朝晩は秋の風になってきて心地よさを感じます。

酷暑はあと少し。

マスクの暑さもあと少し。

体調を崩さないようにやっていきたいですね。


さて、あなたは自分の事を肯定できていますか?

おそらくNOですね。


何で自分は人と違うんだと否定していますよね。


その否定する癖は子供時代からだと思います。

子供時代に親から肯定され褒められ認められるという体験が少ないと

段々と自分はダメな人間なんだと思うようになります。

これは、意識して思っていたり無意識に思っていたりと様々です。


私は自分の事を肯定していました。

それは、いい子でないと見捨てられるのが怖くて

それを無意識に感じていて常にいい子をやっていました。

だから、いい子の自分は素晴らしいと肯定していたのです。

意識では自分をダメな人間とは思っていなかったのです。


否定されるのが怖くてたまらない

だからその感情を抑圧していたのです。


カウンセリングを受けるようになってそのことに気づき

自分を否定することばかりになり苦しみました。


ある日、自分で自分を否定しているから余計に辛いんだと気づき

どうしたら楽になるか考えたのです。

その答えは、今の自分をすべて肯定してOKを出すという事です。


それは、好きでこんなになったんじゃない頑張ってきたんだと思うと

そんな自分を否定したらかわいそうだと思ったからです。

否定したくなる自分もOK

どんな考えも感情もOK

そうすると気持ちが楽になっていきました。


そして、自分が変えたいところは変えればいい

ずっとこのままの私ではない

そう思ったのです。


今のあなたは丸ごとOKです。


こうしてはいけない

こう思っちゃいけない

否定してはいけない

と思うあなたもOKです。


これをやっていくと自己肯定感が育ちます。


初めは難しくてOK。

形からやってみましょう。


応援しています。



27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あきらめないで。

新型コロナウィルス感染者がなかなか減りませんね。 この先、どうなるのだろうと誰もが思い 心に影を落として何も楽しめなくなっている という方もいらっしゃると思います。 先が見えない、わからないというのは 本当に不安になりますよね。 そして、長期になればなるほど絶望感もあります。 それは、生きづらさもそうです。 ずっとこのままなのか 何も変わらないのか 変われないのか でも、このままでは辛いしと どう

自分が毒親になっていたと責めていませんか?

あんな親にはなりたくないと思っていたのに 気がつくと自分が毒親になっていたと愕然とし 自分と同じ思いを子供にさせてしまったと 後悔と自責の念をもっている方は多いです。 自分は子供に愛情を注いで良い母親になろうと 頑張った結果、同じことをしていたと気づいたり やってはいけないと思っても怒鳴ったり怒ったり 子供に愛情を注げないと苦しくなる そう悩んでいる方は多いのです。 そこにはインナーチャイルドがい

本当の気持ちわかっていますか?

なんでいつもいやな気分になるんだろう? どうしてこんなに苦手な事が多いんだろう? いっつもいっつも同じ そう思っていませんか? 生きづらさは感じているけど どうしたいのかどうなりたいのかがわからない という方は多いものです。 それは、本当の気持ちがわかっていないからです。 私たちは意識と無意識があります。 その意識は1割で9割は無意識と言われています。 今、生きづらいと思っているのは意識です。 残

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号