眠れていますか?

夏は寝苦しくてぐっすり眠れないことがありますよね。

これは工夫をすれば改善できます。


これとは違って眠れないことはありますか?


悩みがあるとグルグル考えてしまって眠れなくなる

という事はよくあります。


寝付けない

全く眠れない

途中で何度も目が覚める

早朝に目が覚めて眠れない

と様々です。


悩みがあるだけでなくその事によって

眠れなくなる行動をとっている事もあります。


眠れないと寝なきゃと思って焦り

増々、眠れないという負のループにはまります。

これが続くと脳が疲労して身体も疲れ

本当にしんどくなりますよね。


眠れない原因は人それぞれです。

カウンセリングでは、その方に必要なサポートをします。

また、自律神経が乱れるのも原因の一つです。

緊張が続くと乱れてしまいます。

そこで、当センターでは自律神経を整える

自律訓練法を行うことで改善が多くみられます。


様々な方向からアプローチをして改善のお手伝いができます。

お気軽にお問い合わせください。


お待ちしております。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたの心のモヤモヤざわざわは何を訴えているのでしょう?

何だかモヤモヤするな 何だかざわざわするな という事はありませんか? 私たちには意識と無意識があり それをよく氷山を使って説明されます。 水面の下には大きな塊があります。 水面下を無意識、水面から上を意識に例えられます。 この割合は、意識が1割、無意識が9割と言われています。 そしてこの意識と無意識の間を前意識と言います。 意識はご存じの通りわかっている部分です。 無意識はわかっていない部分でたく

意識化して言語化をすれば身体化はなくなります。

子供の頃、こんな事があったなと楽しかったり嬉しかった事を思い出します。 悩んでいた時は、そういった嬉しかったり楽しかった思い出は、一切忘れていて 自分は不幸だと思っていました。 今ではそうは思いません。 それもアダルトチルドレンを克服したからです。 うつ病など様々な症状で苦しみました。 服薬では辛い症状が取れず、どんどんお薬が増えるばかり。 絶望的に思っていたのです。 カウンセリングに出会って自分

気分の落ち込みがひどくなる前に。

日常生活の中はストレスの元がたくさんありますね。 特に今はコロナ禍で神経を使う中での対人関係の悩みは かなりのストレスになります。 そのストレスをそのままにしていると気分が落ち込みます。 そして、長引くと上がれなくなりうつ病にも繋がります。 最近では、うつ病がなかなか治らずますます苦しくなった また、気分が落ち込んで眠れない、体調が悪い そういうご相談が増えています。 酷くなってから改善を目指すの