• ひたかさとみ

本気のあなたを応援します。

最終更新: 1月16日


年末年始になると思い出すことがあります。

苦しすぎて生きられない年を越せない

どうしていいのかわからない

生きる事を投げ出したいけどそれもできない

そんな事があったのです。


そして、そんな私が今はこうして生きている。

奇跡だと思っています。


その奇跡を起こしたのは自分自身です。

その為にカウンセリングがありました。


カウンセリングを受けてもすぐに楽になるわけではありませんでした。

楽になったと思ったら次の課題が出てきて苦しくなる

というのを何度も繰り返したのです。


言葉では言い表せないほどの辛さでした。


でも、カウンセラーの支えがあり

途中から自分を信じられるようになりました。


そうなると変化は早くなります。

楽になるスピードが上がってきます。


これは、本気で自分を変えようと

強い気持ちでいるからできる事なのです。


くじけそうになってもそれをわかってくれる人がいる

それは、とても心強いものでした。


目の前のクライアントさまを援助していると

「あ~、昔の自分のようだな~。苦しいよね・・・。」

と思う事もしばしばあります。

そして、心の中では

「大丈夫。乗り越えられるよ!頑張れ!」

と応援しています。


本気のあなたを全力でサポートします。

応援します!

最新記事

すべて表示

心の安全基地(愛着)をつくるには?

雨の日が続きそうです。 低気圧になったり曇り空だと気分が下がる方がいらっしゃると思います。 とてもしんどいですよね。 何かわからない不安が出てきたり憂鬱になったり昔の私もそうでした。 今ではそんな事はありません。 見捨てられ不安を抱えていると対人関係でストレスがあります。 これは毎日の事で苦しいですよね。 この見捨てられ不安をコントロールもしくは無くすには 心の安全基地をつくることが必要です。 心

あきらめないで。

新型コロナウィルス感染者がなかなか減りませんね。 この先、どうなるのだろうと誰もが思い 心に影を落として何も楽しめなくなっている という方もいらっしゃると思います。 先が見えない、わからないというのは 本当に不安になりますよね。 そして、長期になればなるほど絶望感もあります。 それは、生きづらさもそうです。 ずっとこのままなのか 何も変わらないのか 変われないのか でも、このままでは辛いしと どう

自分が毒親になっていたと責めていませんか?

あんな親にはなりたくないと思っていたのに 気がつくと自分が毒親になっていたと愕然とし 自分と同じ思いを子供にさせてしまったと 後悔と自責の念をもっている方は多いです。 自分は子供に愛情を注いで良い母親になろうと 頑張った結果、同じことをしていたと気づいたり やってはいけないと思っても怒鳴ったり怒ったり 子供に愛情を注げないと苦しくなる そう悩んでいる方は多いのです。 そこにはインナーチャイルドがい

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号