心の中に安心感を得るには?

今朝は雨が上がり日が差してきて明るくなってきました。

雨が降ると憂鬱になったり嫌なことと捉えるかもしれませんね。


私たちの心の中も苦しいと土砂降りだったりします。

そして、それが悪い事のように感じます。

それは無理もありません。

だって苦しいですからね。


でも、その雨には意味があるのです。

苦しんだからわかる事があります。

得るものがあります。


雨は気づいてと降っています。

雨が降り続けると洪水になってしまいます。

だからそれを回避しよう乗り越えようと

無意識が動き出します。

意識の上でもなんとかしようと思います。


そうやって気づくことがあるのです。


この苦しみを心から誰かにわかって欲しい

そして、受け止めて欲しい

愛して欲しい

それに気づいたとき私たちはどうにかしようとします。


苦しみもがいた時、それは100%誰かから得る事ができないと知ります。

すると自分でなんとかしようとなるのです。

私たちがインナーチャイルドの母親的な養育者・擁護者になるのです。


その養育者・擁護者が大きく育つとインナーチャイルドを受け止められます。

その時に、心の中に安心感を感じる事ができ始めます。


とは言うものの養育者・擁護者になるって難しいですよね。

そんな時、心理カウンセリングを利用して欲しいです。


カウンセラーとの間で話すことで安心感を得る事ができます。

それをモデルとして心の中に取り込んでいくのも

養育者・擁護者を育てる一つの方法なのです。


あなたの心の中にも安心感はできますよ。


大丈夫。


応援しています。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

【HSP】敏感さんかな?

HSPという言葉を聞いてことがあるのではないでしょうか? 田村 淳さんがSNSでHSPである事を公表したとの記事を観ました。 HSPとはいろいろな事に敏感な人の事で5人に1人とも言われています。 HSPで一番しんどいのは 相手の気持ちがわかる 相手の気持ちが入ってくる かもしれませんね。 私もHSPだなと思う事は結構あります。 アダルトチルドレンの特徴とも似ています。 アダルトチルドレンの部分は変

苦しい時は自分と向き合う時?

新型コロナウィルス感染者が今の所増えずにきていますね。 予防がとても大切ですね。 そして、新しい生活様式にも慣れてきたのではないでしょうか。 私たちは、物事に慣れていきますね。 幼少期からかかわってきた親や大人たちなどの 精神的な面倒をみているとそれに慣れていきます。 しんどくてもそうしないと怖いのでやり続けます。 そのまま大人になるとそれが当たり前になり 何も違和感なくやり続けたり しんどいと思

子供へのイライラがコントロールできないのは?

当センターには子供にイライラして怒るのをやめられず また、可愛いと思えないのが辛いといってお見えになる方が多いです。 それは、無理もないなと思うのです。 インナーチャイルドを抱えていていい子をずっとやっていると 同じ子供に対して何でいい子をやらないんだと腹が立ちます。 これは、インナーチャイルドの声ですね。 大人になった今でも無意識にいい子をやっていて 良い母親をやろうとしています。 それなのに言