• ひたかさとみ

幸せになる方法は?

最終更新: 1月16日


幸せになりたい


子供の頃からずっと思っていた事でした。

うつ病を再発してカウンセリングを受けていた頃は

その思いがとても強かったのを覚えています。


うつ病の症状が薬では治らず

心も実は苦しかったんだと知り

生きているのが辛くてたまりませんでした。


自分で生きるのを止めることも

何度も考えては止めの繰り返し。

できないなら生きるしかない

だから幸せになりたい

そう思う毎日が続きました。


でも、その幸せとはどういうことなのか

その時はわかっていなかったと思います。


2度も会社を長期休職して周りは冷たく

人として扱われなかった悔しさがありました。

私は敗者なんだといつしか思うようになりました。

その時に、幸せとは勝者なんだと思い

いつか勝者になってやると踏ん張ったのです。


そして、ACを克服しうつ病が治り心も自律して会社を退職し

カウンセリングルームを開業した時

勝者になったと思いました。


それからも自分と常に向き合ってきました。

数ヶ月が過ぎると人生に勝ち負けはないと思ったのです。


それは、幸せとは他者と比べるものではないからです。

苦しかった時期は、苦しんでいない人のようになりたい

普通になりたい、それが幸せと信じていました。

でも、自分が自律した時に人と同じになることではないと

実感したのです。


幸せのものさしは人それぞれです。

そして、日常の些細な事の中にも幸せはあります。

それは、自分らしく自分軸で生きられるからです。


自分らしく自分軸で生きられる事が本当の幸せ

私はそう思っています。


その為にはACを克服することです。

心の奥底に押さえ込んでいる思いを自分で聴いてあげる

心の穴を埋めていく

要らないものを捨てて必要なものを拾う

自分を大切に扱う

そうやって自己を確立していくのです。


そうすると少しずつ幸せだなと思う事が出てきます。


幸せにあなたもなれます。


幸せの基準や正解はありません。

人と比べなくていいのです。

あなたが心から幸せだなと思えばそれでいいのです。

人からとやかく言われる事でもありません。


だからいつでも幸せになれます。


応援しています。

32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

心が安定するとは?

外を歩くと梅の花があちこちで咲いていて 春めいてきたな~と感じます。 この先、どうなるのだろうと不安がありますよね。 また、この生活に慣れてきている事にも驚きます。 私たちの心はいつも動いています。 喜怒哀楽があるのです。 悩みがあって苦しんでいる時は心が止まっています。 いつも同じ状態ですよね。 あの人がうらやましいと思う事があると思います。 いつも笑顔で悩みはないんじゃないかと思いますよね。

悩んでいる家族への関わり方は?

新型コロナウィルスのワクチン接種が始まりましたね。 予定より遅れそうだという報道がありました。 まだまだ、今の生活様式を続ける必要がありそうです。 そんな中、悩みが深くなって苦しんでいる家族を 持ちの方もおられると思います。 そして、どう関わっていけば元気になるのだろうと 家族も深い悩みを抱えますね。 私自身がうつ病だった時は夫が支えてくれました。 毎日、本当に大変だったと思います。 いつ命を絶つ

自分の価値をどうやって確かめていますか?

とても暖かくなり春がそこまで来ているなと感じます。 こんな日は景色の良い所へ行きたいですが まだしばらくの我慢です。 さて、あなたは自分の価値をどうやって確かめています? 昔の私は、誰かに認めてもらえれば価値がある 生きていていいと思っていました。 社会人になれば仕事で認めてもらう事で価値があると思えました。 褒められたら安心するけど一瞬です。 あっという間に不安になります。 これは子供時代にどん

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号