人の顔色が気になることから脱出する方法は?

いつも周りの人の顔色が気になって相手に合わせてしまう

そして、大丈夫だったかずっと気になる

そんな事はありませんか?


これは、本当にきついし心身共に疲弊します。


私自身、昔はそうでした。

そうしている事が当たり前だと思っていたので

ずっとやり続けた結果、うつ病になったのです。


他者を優先して、優先とは気持ち感情です。

優先してその場の空気を良くするために

自分を偽り相手に行動を合わせる

これは、当たり前と思っていたのです。


では、どうやって脱出したか?


その鍵は、見捨てられ不安です。


嫌われたらここにいられなくなる

居場所をなくしてしまう

自分の価値がなくなってしまう恐怖

それを抱えています。




インナーチャイルドは母親に嫌われて見捨てられないように

また、愛されるために顔色を伺い行動します。

それをやり続けないと死んでしまうからです。


その行動や考え方がそのまま大人になっても持ち続けます。

子供時代の愛されたかった気持ちや

認めてもらえず悲しかったさみしかった気持ちや

禁止ばかりされて辛かったことや怒りなど

様々な気持ちや満たされない気持ちを

あなたが養育者・擁護者となって受け止め癒し

あなたの中の心の穴を埋めていくことで

安心感ができていきます。


そうすると周りの顔色を伺う必要はなくなります。

気になって辛いという事もなくなります。


あなたも脱出できますよ。


大丈夫。


応援しています。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示