1.

​​ごあいさつ

はじめまして。天神ウィメンズカウンセリングセンターの日高と申します。

 

皆さまがアダルトチルドレンやうつ・双極性障害・対人恐怖症・パニック障害・不安障害・適応障害・自律神経失調症・母子関係や対人関係の悩みなどの生きづらさを手放し、より良い未来をつくるためにお手伝いする心の専門家です。

当センターは、福岡市中央区大名にあり、福岡県内外からお越しになられ、遠方の方はスカイプカウンセリングを行っており、お陰様で開業11年目を迎えております。

私たち日本人の9割はアダルトチルドレンと言われています。その上、今の社会はストレスの元があらゆるところにあります。そのストレスの元や生きづらさの悩みはほとんどが対人関係です。家族・会社・学校・ママ友・友人関係・夫婦や恋人関係・親子関係・母子関係・兄弟姉妹など対人関係が難しいと感じておられる方も多いことと思います。

そして、自分の子供なのに可愛くない、愛せない、愛し方がわからない、怒りが込み上げてコントロールできないや子供を自分のようにしたくないなどと日々、苦しんでいおられる方も多くいらっしゃいます。また、考え方の癖やトラウマから不安や恐怖がつきまとったりする方もいらっしゃいます。その他、心身の不調を抱えている方もいらっしゃいます。これは「今 ここ」という現在ではなく、過去や未来を生きているので苦しくなります。

色々な悩みやその辛さは他者にはわからない事も多くあります。そして、自分でもどうしたらいいのかわからない時、とても孤独感を味わう事にもなります。

アダルトチルドレンで生きづらいのかな?私は共依存なのかな?と考え込んで苦しくなる事もあるでしょう。そんな時、心理カウンセリングを利用して欲しいと思っています。
 

私自身が苦しかった時期がありました。誰にもわかってもらえないという辛さの中、心理カウンセリングに出会い、やっとわかってくれる人がいたという喜びがあり、カウンセラーの支えもあり、自分自身を取り戻し、今は楽な自分本当の自分で毎日を充実して過ごしております。

カウンセリングのスキルや心理学の理論はもちろん大事ですが、苦しみ悩んだ経験があるからこそわかる事があります。

カウンセリングを受けてみたいけど不安があるという方もいらっしゃると思います。

どうぞ、初回カウンセリングにお越しください。ご質問をお受けしており、継続するかどうかを考えていただけます。そして、1回だけとか数回だけ受ければ楽になるという方も単発でご予約いただいて構いません。また、費用のお支払いが難しい方は、お時間を短くする事もできます。

人生は一度きりです。

自分らしく生きていきませんか?ぜひ、お手伝いさせてください。

images.jfif