• ひたかさとみ

迷っているなら初回カウンセリングを受けてみませんか?

最終更新: 5月1日

ゴールデンウイークに入りました。

お天気はやや不安定になりそうです。

お天気が悪いと余計に気分が落ちたりしますね。

自分ではどうにもならないと辛いものです。


カウンセリングを受けてみようか・・・

でも、どんな事するんだろうか・・・

ちゃんと話せるかな・・・

と不安と緊張で勇気も要りますよね。


そんな時


初回カウンセリング(インテーク)を受けてみませんか?


初回カウンセリングでは、お悩みをお聴きして

どのようなご状態なのか

どんなカウンセリングを行えるのか

などをご説明させていただきます。

また、ご質問もお受けしております。


そして、上手く話す必要はありません。

なかなか言葉が出なくてもカウンセラーが進めていきます。

順序だてて話せなくてもOK。

カウンセラーがわからない所は質問致します。


何よりカウンセラーは、クライアントさまが緊張して

勇気を出して話しておられる事をわかっています。

無理もないことだとわかっています。

悪く思う事は一切ありません。

私自身、クライアント時代がありました。

話す側の気持ちは体験しています。


初回カウンセリングでカウンセラーに

話しやすいかを確かめていただき

カウンセリングの内容もお聴きいただいた上で

継続するかお決めいただきます。

無理に継続を進める事はありません。

クライアントさまの意志を尊重しています。

継続しないといけないんじゃないかと思う必要はありません。


迷っているなら初回カウンセリングを受けてみませんか?


お待ちしております。


アダルトチルドレンについてはこちら

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

アダルトチルドレンとうつ病の関係は?

雨が降ったり止んだり。 どんより曇り空。 気分が落ち込んでいませんか? さて、うつがなかなか治らないとか再発するという方の中には アダルトチルドレンの方がいます。 アダルトチルドレンの方は考え方に偏りがあるため 極端な考え方や思い込み、先読みをするなど 自分の評価やひとに嫌われたくないなどから かなりのエネルギーを使っています。 根本が変わらないと、お薬だけの治療では限界がある事もあるのです。 お

苦しみはなくならないと諦めていませんか?

今日はずっと雨が降っています。 どんよりとして暗い空。 時々、自分がうつ病で生きるか死ぬかの 苦しくて辛かった時期の事を思い出します。 その頃の心の中は、良くて今日のようなお天気。 いつもは洪水が起きそうな土砂降りに強い嵐。 当時は、この苦しみが本当になくなるのだろうかと 苦しすぎて疑いを持ったことがあります。 そして、よく乗り越えたなと思います。 何度も生きるのをあきらめかけたのに 今、こうして

心のフィルターを外す認知行動療法をやっています。

今年の梅雨入りは早かったですね。 今、どんな気分ですか? 憂鬱になっていませんか? 会社やご近所さんまたは家族間で いや~な気分になる事が多くありませんか? 例えば ゴミ出しに行きました。 ご近所さんがいました。 こんばんは~と声をかけました。 ご近所さんは知らん顔。 「私、嫌われてるの?」 「何で無視するの!」 「この先、うまくやっていけるか不安」 などなどいろんな考えが浮かんできますか? それ