苦しい時は自分と向き合う時?

新型コロナウィルス感染者が今の所増えずにきていますね。

予防がとても大切ですね。

そして、新しい生活様式にも慣れてきたのではないでしょうか。


私たちは、物事に慣れていきますね。

幼少期からかかわってきた親や大人たちなどの

精神的な面倒をみているとそれに慣れていきます。

しんどくてもそうしないと怖いのでやり続けます。


そのまま大人になるとそれが当たり前になり

何も違和感なくやり続けたり

しんどいと思いながらもどうしていいかわからず

そのままやり続けることもあります。


他者の精神的な面倒をみるだけでなく

嫌われないように相手に合わせたり

顔色が怖くてコミュニケーションがうまくできなかったり

様々な生きづらさを抱え苦しくなります。


自分と向き合うのは怖いものです。

また、自分と向き合うのはタイミングがあります。

苦しいという意識はあっても向き合うことに

尻込みしてしまうのはまだ準備が整っていないからです。


このブログを読んでおられるという事は

そのタイミングに来たという事です。


苦しいと言っているのはそれはインナーチャイルドが

私を見つけて!助けて!と言っているサインです。


苦しいから変わりたい!そう言っています。


今、あなたは自分と向き合う時です。


応援しています。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示