私がやった自分を変える秘訣のひとつは?

青空が段々と高くなってきましたね。

秋が近づいてきました。

自然は元気をくれますね。


でも、苦しい時はなかなかそのエネルギーを

受け取って自分の中に取り込むことは難しいです。


私がうつ病で苦しかった頃

エネルギーをもらおうと毎日散歩していました。

空や山や木や花々を見ても心は動きません。

色がついているはずなのにモノトーンに見えます。


それが少しずつ色がついてきたのです。

それは、自分を信じようと思うようになった時でした。





苦しくて誰かに依存したくても何も変わらない

この苦しみは自分しか変えられない

それを思い知らされた時

自分は変われるんだと信じよう

そう思わないと光が見えてこない

そう思いました。


とは言うものの本当に変われるのだろうか

本当にこの苦しみから抜け出せるのだろうか

そう何度も思いました。


でも、変われると信じないと生きられないと思った時

心から思えなくてもそう思う癖をつけていきました。


言霊と言いますよね。


私は変われると何度もつぶやいたのです。


するとエネルギーが少しずつ湧いてきている

そんな気がしました。


そして、私を支えてくれている人がいる

それを心の支えにすることができました。


自分なりの精一杯で少しずつ歩いてきたのです。


段々と心から自分を信じるようになっていくと

前進するスピードが速くなりました。


まずは、形からでOK。


自分を信じましょう。


応援しています。


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示