• ひたかさとみ

自分の弱さを受け入れたらあなたは変われます。



今日のタイトルですが「自分の弱さ」と書いています。

が・・・

私はクライアントさまの事を弱いと思った事はありません。

私自身、悩んで苦しい時自分が弱いと思っていました。

でも、途中からそれは違うと思い始めたのです。

こんなに苦しいのに耐えている・・・

これは凄い!と思ったのです。

逃げ出したいと思ったり

消えたいと思ったり

もう駄目だと思ったことは何度もあります。

ですが、法に触れるような事は何もしていない。

誰かを気づつけて警察に捕まる事はしていない。

全部、自分にストレスを向けている。

そして、耐えている。

弱かったら耐えられません。


今日書いている「自分の弱さ」とは何か?

アダルトチルドレンの人は愛情に飢えています。

ついつい誰かに甘えたくもなります。

甘えた事も言ったりしたりします。

誰かに自分を変えて欲しいと思う事もあります。

そういうインナーチャイルドが求めている事

これは大人の世界では通用しません。

そうしたくなる状態の事を指しています。


今はそう思うのは無理もないよねと

自分が受け入れれば楽になって変わっていけます。

それを誰かに受け止めてもらうだけで終わっては

なかなか変われないのです。

受け止めてもらった時の温かさを

あなたの中に取り込んでいけば

自分で受け止める力が育っていきます。


あなたの事を一番わかっているのはあなたです。

あなたがインナーチャイルドを受け止めれば

成長していけます。


大丈夫。


応援しています。


#カウンセリング福岡#カウンセリング福岡女性#アダルトチルドレン福岡#ACカウンセリング福岡#インナーチャイルドカウンセリング福岡#心理カウンセラー福岡#うつ病福岡#認知療法福岡

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

アダルトチルドレンとうつ病の関係は?

雨が降ったり止んだり。 どんより曇り空。 気分が落ち込んでいませんか? さて、うつがなかなか治らないとか再発するという方の中には アダルトチルドレンの方がいます。 アダルトチルドレンの方は考え方に偏りがあるため 極端な考え方や思い込み、先読みをするなど 自分の評価やひとに嫌われたくないなどから かなりのエネルギーを使っています。 根本が変わらないと、お薬だけの治療では限界がある事もあるのです。 お

愛着障害とは?

愛着と言う言葉を聞いた事はありますか? これは、乳幼児期に母親とのかかわりで形成されるものです。 この愛着がうまく形成されないと不安を持つようになり 自分に自信が持てなくなります。 生まれてから最初に獲得する必要がある信頼を 母親とのかかわりで得るのです。 赤ちゃんは泣くことで食事や抱っこや心と体のケアを求めます。 その欲求に対して母親が赤ちゃんに愛情持ってかかわっていくと 赤ちゃんは安心します。

苦しみはなくならないと諦めていませんか?

今日はずっと雨が降っています。 どんよりとして暗い空。 時々、自分がうつ病で生きるか死ぬかの 苦しくて辛かった時期の事を思い出します。 その頃の心の中は、良くて今日のようなお天気。 いつもは洪水が起きそうな土砂降りに強い嵐。 当時は、この苦しみが本当になくなるのだろうかと 苦しすぎて疑いを持ったことがあります。 そして、よく乗り越えたなと思います。 何度も生きるのをあきらめかけたのに 今、こうして