• ひたかさとみ

継続は力(心を強くする)なり

最終更新: 1日前




今日は、北風が強いものの晴れて青空が見えとても気持ちの良い一日です。

これからとても良い気候になるのに外出ができないのは残念ですね。

家でできる事を探して笑顔で過ごせれば免疫力もアップします。


とは言うのもの悩んでいる方はそれが難しいですよね。

私自身、長い間苦しんだ経験があるのでわかります。

いくら気持ちの良いお天気でも何も感じず

いつも通り沈んだ心でした。


カウンセリングを受けた事で知らない気づいていない自分が

たーくさんあって呆然としました。

自分の行動は自分が決めていると思っていましたが

無意識に認められるために相手の反応をみて行動を決めていました。

嫌われたらいけないと無意識は必死だったのです。

そして、認められることで自分は存在していいと思っていました。

何もできない人、しない人は存在価値なしと思っていたのです。


他者の評価で自分の存在価値が決まるのでこれは一大事です。

毎日が必死。

要するに自分を自分で支えていなかったという事です。


その事がわかると足元が崩れてひとりで立てなくなりました。

そこからは自分との戦いです。

誰かに依存したい、甘えたい、支えて欲しい

そう思うようになったからです。


それは、幼少期にやりたかった事なのです。

3歳から母親に甘える事を自分で封印したのを

今でもはっきりと覚えています。

なのでそれ以降は一切甘えませんでした。

いい子でいなきゃいけないと自分で何でもやりました。


本来は子供らしく生きる事が必要なのです。

どんな自分でも愛してもらえるという体験が要るのです。

母親が心の安全基地になると安定していきます。

次第に自分の心の中にも安全基地ができていきます。

そして、自分で自分を支える事ができるようになるのです。


大人になった私たちは、それを自分でやるしかありません。

自分でインナーチャイルドを子育てし直すわけです。

これは、毎日コツコツと受け止めていかなければなりません。

インナーチャイルドは寂しくて不安でたまりませんからね。


そして、自分で自分を律していく事も必要です。

自分で自分を支えるために様々な事をして行く必要があります。

その時に、「あ~もうダメだ。できない。」とか

何だかすぐに効果が出ないからやめようとか

すぐにやめてしまう方がいらっしゃいます。

それは、結果だけを重視しているからです。

本当はプロセスが大事なのです。


心の成長、強くなるには踏ん張る力が必要です。

それは、コツコツやる事で身についていきます。

一足飛びに心は成長しません。強くなりません。

プロセスを踏んでいかないといけないのです。

継続は力なり。

継続は心を強くするなり。

なのです。


いつでもお手伝いします。


応援しています。

最新記事

すべて表示

カウンセリング機関の選び方は?

カウンセリングを受けたいけどどうやって選べばいいんだろう これは皆さんが悩むところだと思います。 カウンセリング機関と言っても様々です。 大きく分けると病院やクリニックのカウンセリングか 個人開業のルームになると思います。 また、学生の方はスクールカウンセラーがいます。 学生の方はまずスクールカウンセラーに相談すると良いでしょう。 ただし、学校に知られたくない悩みは話したくないですね。 そういった

心理カウンセリングはどんな事するの?

緊急事態宣言が発令されました。 更に暗い気分になっていらっしゃる方もおられると思います。 ストレスがこのように強くかかると 元々あった自分の中の課題が浮き彫りになる事があります。 このピンチをチャンスと捉えて自分自身と向き合ってみませんか? 心理カウンセリングはカウンセラーによって手法が違います。 当センターでは、ただお話をお聴きしているだけではありません。 本来はお話を専門的な聴き方をする事によ

見捨てられ不安はどうすればいい?

少しだけ寒さが緩みました。 ちょっと一息といった感じです。 でも、生きづらさで悩んでいると ずっと必死で休めませんよね。 その生きづらさの根っこには 見捨てられ不安があります。 機能不全家族で育つと 親から見捨てられないようにと 不安と恐怖を抱えながら 子供なりに生きる術を身につけます。 それが大人になると社会や対人関係で適応できず 生きづらさを抱えてしまいます。 見捨てられ不安をコントロールでき

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号