• ひたかさとみ

私が今想うこと伝えたいこと。


緊急事態宣言が出され、外出も制限され、コロナのニュースばかり

そんな毎日が続いていますね。

多くの方が、いつになったら終わるんだろう・・・

と大きな不安を持っておられると思います。


そして、今までやっていた事ができなくなって

ストレスが溜まったり、しんどくなったり、寂しくなったり

と様々な気持ちも抱えておられる事でしょう。

当たり前の事が当たり前にできないのはストレスですよね。


ニュースやSNSを観ているとそういった内容が増えていますね。

そんな事を考えていてふと気づいたことがありました。


それは・・・


私は、いつもと大きくは変わっていないという事です。

不安がないとは言いませんが、それに支配されたり振り回されていません。

何とかなると思っているからです。

普段通り、生きています。


アダルトチルドレンでうつ病だった頃の私なら

寝込んでいるかもしれません。


何が違うのか?


ひとつは当たり前は当たり前ではない奇跡だと

毎日、思って過ごしている事です。

それは、うつ病で何度も死ぬ思いをしたり

動きたくても身体も脳も動かずに

無理にやろうとすると何とも言えない苦しさが襲い

当たり前にみんながやっている事が何ひとつできない

そんな日々を何年も送ってきたからです。


この体験から生きていること自体が奇跡。

当たり前は当たり前ではないと知りました。

回復してアダルトチルドレンも克服してからは

年々、出来る事が増えていて嬉しくて堪りません。

これからも増えると思っています。


寝る前に毎日

「今日も生きられた。

当たり前と言われることができて奇跡の一日だった。」

と感謝の気持ちと自分に頑張ったねと褒めています。

とても温かい気持ちで寝る事ができます。


そうやって毎日を過ごしていると

今、コロナで当たり前の事ができないとよく言われていますが

当たり前ではないと私はわかっているのと

死ぬ思いを何年も味わってきたので

大きなストレスは感じません。

今日も生きられたと感謝の気持ちです。


もう一つは、自己肯定感があるので何とかなる

また、辛く苦しい日々を何年も送ってきて

それを克服した経験がある事で何とかなる

そう思えるのは私の強みだという事です。


自己肯定感ができるまでとても辛かったです。

本当に辛かった・・・。


それを克服すれば自分に自信がつきます。


悩んでいる方にこれを味わって欲しいなと願っています。


今の世の中を見てどんな自分なのかを再認識しました。


一人でも多くの方に自分らしく生きてもらいたいな

悔いのない人生を送って欲しいな

それが次の世代に繋がっていくから

そう想っています。


コロナが終息した時に

みんなが生きやすい世の中になる事を祈っています。

そんな未来がやってくると信じて

これからもサポートしていきます。


0回の閲覧

フォロー

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号