• ひたかさとみ

癒されるために必要な事とは?


土曜日ですがいかがお過ごしですか?

暑くて何もしたくないという方もおられることでしょう。

疲労が蓄積しないように体と対話しながら過ごせるといいですね。


さて、傷ついた心を回復させるには癒しが必要です。

癒された後に前に進めるからです。


その癒しですがどうすればいいのでしょうか?

難しいですよね。


私たちが癒されるためにはこの3つが必要です。

・私の話を聴いてくれている

・私のことを見てくれている

・私を抱きしめてくれる


幼少期には主に母親がこれをしてくれます。

この体験が得られないとなるとどんな形でもいいので欲しいと思います。


例えばいたずらをします。

そうすれば母親に叱られますよね。

何でやったのか話を聴いてくれます。

自分を見てくれます。

叩かれるかもしれません。

3つ揃うでしょう?


大人になれば病気になったりしてそれを叶えようとする事も多いのです。

それだけこの3つは安心感を得るために必要なのです。


では、悩んでいる時どうすればいいのか?

周りに信頼できる人がいれば話をして聴いてもらってください。

あなたをしっかりと見てくれるでしょう。

そしてハグしてくれるかもしれません。


いないならばカウンセリングを利用しましょう。

抱きしめる事は出来ませんが他の2つはカウンセリングで行っている事です。

すると、段々と自分でできるようになります。


安心感を得て癒しが起こります。

その後に変化がでてきます。


応援しています。




#カウンセリング福岡#カウンセリング福岡女性#アダルトチルドレン福岡#ACカウンセリング福岡#インナーチャイルドカウンセリング福岡#心理カウンセラー福岡#認知療法福岡#うつ病福岡


20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

心が安定するとは?

外を歩くと梅の花があちこちで咲いていて 春めいてきたな~と感じます。 この先、どうなるのだろうと不安がありますよね。 また、この生活に慣れてきている事にも驚きます。 私たちの心はいつも動いています。 喜怒哀楽があるのです。 悩みがあって苦しんでいる時は心が止まっています。 いつも同じ状態ですよね。 あの人がうらやましいと思う事があると思います。 いつも笑顔で悩みはないんじゃないかと思いますよね。

悩んでいる家族への関わり方は?

新型コロナウィルスのワクチン接種が始まりましたね。 予定より遅れそうだという報道がありました。 まだまだ、今の生活様式を続ける必要がありそうです。 そんな中、悩みが深くなって苦しんでいる家族を 持ちの方もおられると思います。 そして、どう関わっていけば元気になるのだろうと 家族も深い悩みを抱えますね。 私自身がうつ病だった時は夫が支えてくれました。 毎日、本当に大変だったと思います。 いつ命を絶つ

自分の価値をどうやって確かめていますか?

とても暖かくなり春がそこまで来ているなと感じます。 こんな日は景色の良い所へ行きたいですが まだしばらくの我慢です。 さて、あなたは自分の価値をどうやって確かめています? 昔の私は、誰かに認めてもらえれば価値がある 生きていていいと思っていました。 社会人になれば仕事で認めてもらう事で価値があると思えました。 褒められたら安心するけど一瞬です。 あっという間に不安になります。 これは子供時代にどん

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号