生きづらさはトラウマと思考の偏り。

毎日、悩みでしんどいとずっとこの先もそうと思いがちです。

また、自分は変われないんじゃないかとも思ってしまいます。


これは、トラウマと思考の偏りがそう思わせています。


アダルトチルドレンの方は

見捨てられないように必死で周りに合わせて育ちます。

子供時代は見捨てられ不安があることはわかっていません。


愛されたい

認められたい

受け止められたい

その一心で頑張り続けます。


虐待と言われるような出来事がなくても

心が傷つく体験をし続けると

私はやっぱりダメなんだ

私には価値がないんだ

私は何をやっても上手くいかないんだ

と全ての事に私はダメ、できないと思うようになります。


それで、ずっとこのままで私は変われない

という思考になります。


本当に苦しいですよね。





でも、大丈夫。


あなたがインナーチャイルドがいることに気づいたなら

ひとりぼっちと泣いているインナーチャイルドに

寄り添って愛情を与え続けましょう。


段々とインナーチャイルドは安心していきます。

そして、思考の偏りも減っていきます。


あなたは生きづらさを手放して

自分の人生を生きることができます。


充実した人生が待っていますよ。


応援しています。

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示