• ひたかさとみ

甘える事ができなかった幼少期を過ごすと。

最終更新: 1月16日


昨日は初雪でした。

風が強く吹雪いて傘がさせないほどでした。

今朝は薄っすらと積雪していて

今は冬なんだと思わせました。

暖冬でしたからね。


子供の頃は冬になると氷柱が下がっていたな~

と思い出しました。

甘える事ができなかった子供時代。

よく頑張ったと思います。

思い返すと私は大人になるにつれ

甘える事は悪い事と思っていました。

なんでも自分で完璧にやらなくてはとやってきました。


幼少期に甘える事ができずに育っていくと

私のように完璧主義になり

同じようにやらない人にイライラしたり

子供がいい子をやらないと怒りが出たりします。


相手を思うようにコントロールするけど

動かないとイライラして怒りが出るのは

無理もないですよね。

自分自身もコントロールされてきたのですからね。


また、愛情が欲しくてたまらない甘えたいと

他者をコントロールしようとすることもあります。

恋人や夫に対して何で私がこれだけやっているの

あなたはくれないの!と怒りが出ます。

そうなると上手くいきませんよね。


母親に十分に甘えて育ち愛情をもらうと

母親との間に愛着を形成できて大人になり

私は愛されていると心の中に安心感ができます。

他者をコントロールしたいというのはありません。

自分に自信があれば他者をコントロールする必要はないですからね。


愛着はカウンセラーとのかかわりの中で体験できます。

私もそうやって育てました。

心の中に安全基地ができると自分を自分で支える事ができます。

生きづらさはなくなります。

あなたにもできますよ。


応援しています。




最新記事

すべて表示

あきらめないで。

新型コロナウィルス感染者がなかなか減りませんね。 この先、どうなるのだろうと誰もが思い 心に影を落として何も楽しめなくなっている という方もいらっしゃると思います。 先が見えない、わからないというのは 本当に不安になりますよね。 そして、長期になればなるほど絶望感もあります。 それは、生きづらさもそうです。 ずっとこのままなのか 何も変わらないのか 変われないのか でも、このままでは辛いしと どう

自分が毒親になっていたと責めていませんか?

あんな親にはなりたくないと思っていたのに 気がつくと自分が毒親になっていたと愕然とし 自分と同じ思いを子供にさせてしまったと 後悔と自責の念をもっている方は多いです。 自分は子供に愛情を注いで良い母親になろうと 頑張った結果、同じことをしていたと気づいたり やってはいけないと思っても怒鳴ったり怒ったり 子供に愛情を注げないと苦しくなる そう悩んでいる方は多いのです。 そこにはインナーチャイルドがい

本当の気持ちわかっていますか?

なんでいつもいやな気分になるんだろう? どうしてこんなに苦手な事が多いんだろう? いっつもいっつも同じ そう思っていませんか? 生きづらさは感じているけど どうしたいのかどうなりたいのかがわからない という方は多いものです。 それは、本当の気持ちがわかっていないからです。 私たちは意識と無意識があります。 その意識は1割で9割は無意識と言われています。 今、生きづらいと思っているのは意識です。 残

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号