• ひたかさとみ

減点主義から加点主義になれば楽になります。


昭和・平成を生きてきて令和と変わり

子供時代はついこの間のような感じもあり

とても昔の事のようにも感じています。


子供時代から私たちは試験を受けてきたり

社会に出れば成果を求められてきます。

誰かと比較されたりして減点されることに慣れています。


そうなると減点主義になるのは無理もありません。


小学3年生の時に逆上がりができなくて

放課後に一人で暗くなるまで練習していたのを覚えています。

走るのは速かったけど器械体操は苦手でした。

だから、走るのは楽しかったけど器械体操は苦痛でした。


個人個人、得意不得意はあります。


できない事ばかりに注目していると苦痛です。

そして、何も変わりません。

できる事に注目すると楽しいので伸びます。


皆ができる事が私は出来ない

だから人として価値がない

そう思っている人が多いです。


できなくても価値があるんです。

何でもできる人なんていません。

それに何かができるから

価値があるのではありません。


まずは、苦手な事は苦手でいいよ

と許可をだしてあげましょう。

そして、できている事に目を向けて褒めましょう。


段々と生きているだけで価値があると

心で理解できる日が来ます。


大丈夫。


応援しています。




#カウンセリング福岡#カウンセリング福岡女性#アダルトチルドレン福岡#ACカウンセリング福岡#心理カウンセラー福岡#インナーチャイルドカウンセリング福岡#認知療法福岡#うつ病福岡

フォロー

問い合わせ

092-715-8830

住所

福岡市中央区大名2-10-3シャンボール大名C棟506号