意識化して言語化をすれば身体化はなくなります。

子供の頃、こんな事があったなと楽しかったり嬉しかった事を思い出します。

悩んでいた時は、そういった嬉しかったり楽しかった思い出は、一切忘れていて

自分は不幸だと思っていました。


今ではそうは思いません。


それもアダルトチルドレンを克服したからです。


うつ病など様々な症状で苦しみました。

服薬では辛い症状が取れず、どんどんお薬が増えるばかり。

絶望的に思っていたのです。


カウンセリングに出会って自分が思っている事を

殆ど意識できていない事に驚きました。

抑える事で自分を保ってきたのですね。

そして、無理が行き様々な病気を抱えたのです。


無意識の中に押さえ込んでいる思いを意識化して言語化することで

だんだんと症状が回復に向かったのです。


どこも悪くないのに体調が悪い時は無意識に思いを抑えています。

それを出してみてあげると体調は回復します。


一人では難しい事もあるかもしれません。

そんな時は、専門家を頼ってくださいね。


いつでもお手伝いします。


2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示