心の安全基地(愛着)をつくるには?

梅雨は低気圧になったり曇り空だと

気分が下がる方がいらっしゃると思います。

とてもしんどいですよね。

何かわからない不安が出てきたり

憂鬱になったり昔の私もそうでした。


今ではそんな事はありません。

見捨てられ不安を抱えていると対人関係でストレスがあります。

これは毎日の事で苦しいですよね。


この見捨てられ不安をコントロールもしくは無くすには

心の安全基地をつくることが必要です。


心の安全基地とは幼少期は母親または親密な養育者です。

信頼関係のある密な関係です。

安全基地があることで子供は外へ探索に出かける事ができます。

何か嫌な事があっても母親や養育者が守ってくれたり癒してくれます。


その体験を積んでいくと子供の心の中に安全基地が出来ていくのです。

自分を支える力であったり自己肯定感ですね。


大人になったあなたはもうできないと思われるかもしれません。

でも、そんなことはないのです。


信頼できる人やカウンセラーとの間で体験していき

自分の中に心の安全基地をつくれるのです。


そうするとアダルトチルドレンから抜け出せます。


否定されずに受け止められる体験は必要です。

体験しながら自分でも自分を否定せずに受け止めていきましょう。


応援しています。

16回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示