今は対面よりスカイプの方が効果が上がります。

これまでカウンセリングと言えば対面という認識があったと思います。

確かに対面だとカウンセラーと二人だけの空間で

非日常の空間ができ守られた安心できる場所として

クライアントさまはお話ができるという利点がありました。

そして、カウンセラー側もクライアントさまのご状態を把握するのに

非言語が大切なため直にお会いすることは必要でした。


ところが今は対面だと距離をとらなければならない

マスクを着用しなければならない

窓を常に開けて換気をしなければならない

その為に、お話を聴きとりにくく大切なお顔の表情がわからず

ご状態の見立てを誤りやすく適切なカウンセリングができません。

また、少しでも体調におかしい所があればお互いにキャンセルしなければならない

という不安定さもあります。


今は全てスカイプでカウンセリングを行っていますが

案ずるより産むがやすしで対面と変わらない効果が出ています。


新型コロナウイルスの感染の心配もなく

慣れたお部屋で安心してお話ができておられます。

慣れるとスカイプの方が良いと言われる方も多くおられます。




対面ができるまでとお持ちの方がいらっしゃいましたら

待たずにスカイプカウンセリングを試してみませんか?

ワクチン接種が進んでいってもしばらくはマスク着用になりそうです。

あとどのくらいかかるかわかりません。


あなたの時間は有限です。

今、この時間を大切にしませんか?


お待ちしております。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示