ネガティブおばけに呑み込まれていませんか?

梅雨空だと気分が落ちる方もおられる事でしょう。


そして悩みが多い時は、なかなかプラスの事を考えられませんよね。

ネガティブな考えや感情で頭の中は一杯になり

ずっとグルグルしている方も多いです。


この思考は、子供時代につくられます。

親や大人たちにどんな自分でも認めてもらう体験がないと

見捨てられ不安から周りの目を気にして行動します。

本当にしたい事ではないのです。


そうやってこうしなければならないが身に付きます。

そこには楽しい気持ちなんてないですよね。

そしていつも他人軸。

緊張と不安の連続です。

これが当たり前になればネガティブ思考が当たり前になります。

プラス思考になんて簡単になれなくて当然です。


これが続くと大人になってからの対人関係にも影響が出ます。

嫌われていないかが常につきまといます。

気分は落ちるし不安と恐怖で一杯になることが増えます。

ネガティブおばけに呑み込まれてしまうとなかなか抜け出せません。


では、どうすればいいか?


インナーチャイルドの声を聴いてあげましょう。

そして、受け止めていくことで癒されて過去の事になります。


そうなると「今 ここ」を生きられます。

現実がちゃんと見えるようになります。

そして、心が軽くなり楽になるのです。


あなたにもできますよ。


応援しています。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示