• ひたかさとみ

カウンセリングに通う期間などは?


カウンセリングルームの玄関は

クリスマスの飾り付けに替えました。

街もクリスマスムードになっていますね。


クリスマスが楽しみな方、嫌な思い出がある方と様々だと思います。

私はアダルトチルドレンを克服した事で

幼少期に感じていたクリスマスのイメージが

今ではガラッと変わってワクワクするようになりました。


さて、カウンセリングはどの位通うのだろう?と思われますよね。

内科や外科などに通うのと違って目に見えない分わからないと思います。


通う期間は、クライアントさまが目標をどこに設定するかでも違います。

ある程度、楽になったところでやめるのか?

自信がつくまでやるのか?

で違うのです。


また、その方のお悩みの深さによってもかかる期間は全く違います。

通う間隔ですが、初めは週一が理想的です。

力がついてこられたら間隔をあけていきます。

費用や時間の確保が難しい方は、2週間に一度のペースでお越しいただいています。

これ以上、あけると具体的に入っていけないので、何をしに来たんだろうとなってしまいます。

卒業されるまでは、個々人違いますが、早い方で半年で

多いのは1年から3年です。それ以上になっていらっしゃる方もいます。


ご参考になさってみてください。


#カウンセリング福岡#カウンセリング福岡女性#アダルトチルドレン福岡#ACカウンセリング福岡#インナーチャイルドカウンセリング福岡#心理カウンセラー福岡#認知療法福岡#うつ病福岡




19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

アダルトチルドレンとうつ病の関係は?

雨が降ったり止んだり。 どんより曇り空。 気分が落ち込んでいませんか? さて、うつがなかなか治らないとか再発するという方の中には アダルトチルドレンの方がいます。 アダルトチルドレンの方は考え方に偏りがあるため 極端な考え方や思い込み、先読みをするなど 自分の評価やひとに嫌われたくないなどから かなりのエネルギーを使っています。 根本が変わらないと、お薬だけの治療では限界がある事もあるのです。 お

愛着障害とは?

愛着と言う言葉を聞いた事はありますか? これは、乳幼児期に母親とのかかわりで形成されるものです。 この愛着がうまく形成されないと不安を持つようになり 自分に自信が持てなくなります。 生まれてから最初に獲得する必要がある信頼を 母親とのかかわりで得るのです。 赤ちゃんは泣くことで食事や抱っこや心と体のケアを求めます。 その欲求に対して母親が赤ちゃんに愛情持ってかかわっていくと 赤ちゃんは安心します。

苦しみはなくならないと諦めていませんか?

今日はずっと雨が降っています。 どんよりとして暗い空。 時々、自分がうつ病で生きるか死ぬかの 苦しくて辛かった時期の事を思い出します。 その頃の心の中は、良くて今日のようなお天気。 いつもは洪水が起きそうな土砂降りに強い嵐。 当時は、この苦しみが本当になくなるのだろうかと 苦しすぎて疑いを持ったことがあります。 そして、よく乗り越えたなと思います。 何度も生きるのをあきらめかけたのに 今、こうして