• ひたかさとみ

カウンセリングについてのQ&A NO.2


今日も真夏の暑さ。

近所の小学校は運動会。

とっても静かで何をしているのだろう???

という感じでした。


5月でこの暑さなので体調を崩している方が多いですね。

身体がビックリして疲れるのは無理もありません。

心の悩みが軽くなれば身体もそれについてきます。

私も今が一番元気かもと思うくらいです。


さて、5/11のブログでQ&Aを書きました。

今日は第2弾です。


Q1:過去をみるのが辛くて嫌なんですけど・・・。

A1:無理に見る必要はありません。過去をみて解消していくカウンセリングではなく

  未来に焦点をあてて改善していくカウンセリングを行います。


Q2:すべて話さなければいけませんか?恥ずかしい事もあるのですが。

A2:もちろん、お話される必要はありません。聴いて欲しいと思われたらお話しくださ い。


Q3:悩んでいる家族にどう対応したらいいかの相談はできますか?

A3:はい。どうぞご相談ください。ご家族の対応が変わる事でご本人さまのご状態が改善に向かう事はよくあります。


カウンセリングは、クライアントさまとカウンセラーの信頼関係があって成立します。

話しやすそうだなと思われるカウンセラーと一度会ってお話をしてみてください。

あなたに合ったカウンセラーが見つかりますように。



#カウンセリング福岡#カウンセリング福岡女性#アダルトチルドレン福岡#acカウンセリング福岡#インナーチャイルドカウンセリング福岡#心理カウンセラー福岡#認知療法福岡#うつ病福岡

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

アダルトチルドレンとうつ病の関係は?

雨が降ったり止んだり。 どんより曇り空。 気分が落ち込んでいませんか? さて、うつがなかなか治らないとか再発するという方の中には アダルトチルドレンの方がいます。 アダルトチルドレンの方は考え方に偏りがあるため 極端な考え方や思い込み、先読みをするなど 自分の評価やひとに嫌われたくないなどから かなりのエネルギーを使っています。 根本が変わらないと、お薬だけの治療では限界がある事もあるのです。 お

愛着障害とは?

愛着と言う言葉を聞いた事はありますか? これは、乳幼児期に母親とのかかわりで形成されるものです。 この愛着がうまく形成されないと不安を持つようになり 自分に自信が持てなくなります。 生まれてから最初に獲得する必要がある信頼を 母親とのかかわりで得るのです。 赤ちゃんは泣くことで食事や抱っこや心と体のケアを求めます。 その欲求に対して母親が赤ちゃんに愛情持ってかかわっていくと 赤ちゃんは安心します。

苦しみはなくならないと諦めていませんか?

今日はずっと雨が降っています。 どんよりとして暗い空。 時々、自分がうつ病で生きるか死ぬかの 苦しくて辛かった時期の事を思い出します。 その頃の心の中は、良くて今日のようなお天気。 いつもは洪水が起きそうな土砂降りに強い嵐。 当時は、この苦しみが本当になくなるのだろうかと 苦しすぎて疑いを持ったことがあります。 そして、よく乗り越えたなと思います。 何度も生きるのをあきらめかけたのに 今、こうして