できない事を数えるよりできる事を数えて行動しましょう。

コロナで心が疲れていませんか?


心が疲れると身体も疲れます。

そして、マイナス思考になりがちです。

コロナだからこれもあれもできないと思いますよね。

無理もありません。


今置かれている状況で自分のやりたい事が

実は工夫すればできるという事があるかもしれません。

あきらめる前に考えてみるといいですね。


また、普段からできない事ばかり数えて

自分にダメ出しをされる方もおられます。

それをすると増々気分が滅入ります。


自分が思っているようなダメな自分ではないのに

幼少期からの様々な辛い体験から思い込んでいます。


親、主に母親から無条件の受容を体験していないと

自分がダメだからなんだと思うようになります。


認めて欲しいから愛して欲しいから

自分のダメなところを探しては何とかしなきゃと頑張っています。

それが、当たり前になるんですよね。

こんなにしんどい事はありません。





何もできていないなんて事はありません。

そして、そこに生きているだけで価値があります。


自分を立て直すにはできている事を数えてみましょう。

そして、できる事をどんどんやって成功体験を積みましょう。


だんだんと自信がついて自己肯定感が育ちます。


できる事・・・

それは、すごいね!と言われるような事ではありません。

日常のなんでもない事です。


生きている事は奇跡です。

日々、生きているだけで日常を過ごせているだけで

あなたは素晴らしいのです。

できている事が一杯ありますね。

そこに目を向けてみましょうね。


応援しています。

閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示